お知らせ | フランス留学といえばAJ-FRANCE
etudier travailler voyager user imac contact
  • お知らせ

    Informations

    France Ryugaku

新型コロナウイルスに(COVID-19)に関する情報

【2020年3月18日更新】
フランスのビザに関する公式サイト「France-Visas」で、本日ビザの発行を一時停止することが発表されました。発行再開の時期は未定で、フランス本国より追って通知があるまでは、全種類のビザ発行は行われません。
また、すでに申請済みで結果を待たれている方も、発行は一時停止されます。申請予約をされた方も、予約日に申請することは現時点ではできません。すでに発行されているビザに関しては、無効化されるという情報はありません。
詳しくはフランスビザ公式サイト「France-Visas」でもご確認いただけます。(仏英語のみ)
https://france-visas.gouv.fr/web/france-visas/information-coronavirus

 

【2020年3月17日更新】
エマニュエル・マクロン大統領は3月16日、ヨーロッパ連合(EU)とシェンゲン圏の境界が3月17日(水曜日)から30日間、閉鎖されると発表しました。従ってEU非加盟国とEUとの間の旅行は30日間停止されます。(在日フランス大使館HPより)
日本人およびEU非加盟国のすべての旅行者は、フランスへの渡航を延期するよう要請が出ています。留学をご検討の方はご注意ください。
また、3月17日から15日間にわたって、フランス全土で大幅な外出制限が発表されています。食料品など生活必需品の購入や医療上の理由、在宅勤務ができない仕事を行う場合などに限って外出を認めるということです。人と人の接触を避けるため、家族や友達との散歩をはじめ、いかなる集まりも禁止するとし、従わない場合は罰則が伴います。
詳細は日本外務省HPでも確認できます。(https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=81909

 

【2020年3月16日更新】
現在、フランスを含む欧州各国において、新型コロナウイルス感染が多く報告されており、フランス全土の教育施設(幼稚園,小学校,中学校,高校,大学)が、3月16日から無期限で休校すると発表されました。これに伴い、弊社提携の語学学校でも、休講またはオンライン授業への切り替えなどの対応が取られています。
3月16日時点では、日本人あるいは日本からのフランス本土入国に際して特段の制限等は出ていませんが、今後弊社では、日仏の大使館・領事館、外務省、WHOなどの関係機関の発信情報に基づき、安全で実現可能な計画のご案内を行ってまいります。また、現地学校やホームステイ先など、受入先と密に連絡を取りながら、引き続きお客様のサポートに努めてまいります。
現時点では、新型コロナウイルスの収束時期や今後の情勢は見通せない状況です。したがって、長期的な計画を立てることは困難な面もございますが、その中でもできること、準備すべきことを明確にし、安心して渡仏いただけるよう進めてまいります。
ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。