フランスビジタービザ

ビジタービザは、就労以外のさまざまな目的でフランスに滞在するために申請することが可能です。 (大学のサバティカル休暇、退職後の生活、文化目的、芸術目的、個人的な目的での就学〈修了証書やディプロマの取得が目的ではない就学〉、個人的な目的での研究活動、個人的な目的での執筆活動、など)。通常、ビジタービザは滞在延長申請が可能なビザです。

留学・渡仏のご相談はこちら

 

ビジタービザとは?

ビジタービザは、学業や就労以外の目的でフランスに滞在するために申請することが可能です。例えば、退職後の生活、文化目的、芸術目的、個人的な目的での就学

ビジタービザ申請のポイント

1人の申請につき約250万円以上の経済証明が必要となります。また、ビジタービザでは一切の就労が認められておりません。ビジタービザの審査は「動機書」と「経済証明」に大きく左右されます。

ビジタービザ申請サポートのサービス内容

  • 必要書類のご案内〜ビザ申請予約
  • ビザ申請書類準備およびチェック〜ビザ申請予約取得
  • 動機書の添削
  • その他ビザ取得に関わるアドバイスやご相談
  • ビザ申請書、OFII申請書の作成など