未成年の就学ビザ

両親の同伴無く、学業のためにフランスに3ヶ月以上滞在する未成年者(18歳未満)に適応されます。

ビジタービザ申請サポート料金

お申し込み・ご相談はこちら


未成年の就学ビザとは?

滞在目的

18歳未満で、両親の同伴無く、学業のためにフランスに長期滞在する場合に適応されます。またフランスでの身元引受け人や住居手配も必須ですので、遅くともビザ申請の3ヶ月前、渡仏の4ヶ月前までにはご相談・お申し込みください。

ビザの有効期限

このビザの有効期限は11ヶ月です。ビザの有効期限内であればフランスへ出入国できます。また、フランスにて滞在許可証を申請する必要はありません。

滞在期間の延長

このビザは延長が認められていません。引き続きフランス滞在を希望する場合、一度日本に帰国し、再度同様のビザ申請行ってください。

 

未成年の就学ビザ申請のポイント

留学する未成年者が小学校・中学校・高校以外の機関に登録する場合、ビザ申請の前にCampusFrance(フランス政府留学局)での手続きが必要です。

在日フランス大使館による書類審査(ビザ審査)を通過する必要があります。大使館でのビザ申請時に、生体認証の採取(指紋の撮影)が行われているため、ビザ申請はご本人自身が東京のフランス大使館に出向かなくてはなりません。また、保護者の方の同伴も必ず必要です。

 

AJ-FRANCEでビジタービザに関する不安を解消!

「ビジタービザが自分に合っているのか分からない」「家族も一緒にフランスに行きたい」など、お気軽にご相談ください。
ビザ申請書類のチェックから、困った時のアドバイスまで、複雑な手続きを丁寧にサポートいたします。
また、ビザに必要な法廷翻訳も、弊社は大使館指定の翻訳会社ですのでお任せください。(別途料金要)
同行家族のビザ申請も、AJ-FRANCEでサポートしております。

ビジタービザ申請サポートのサービス内容

ビザ申請までのスケジューリング管理
ビザ申請の必要書類をご案内
ビザ申請(大使館)の予約取得代行
動機書(日本語、仏語または英語)の添削
大使館France-Visasアカウントの作成・入力代行
長期ビザ申請書の作成
ビザ申請の提出書類をチェック
現地での滞在許可証申請に関するご案内(資料お渡し)
その他ビザ取得に関わるアドバイスやご相談
長期海外保険のご紹介

ビジタービザ申請サポート料金

お申し込み・ご相談はこちら

 


*手続き方法は予告なく変更されることがあります。詳細は在日フランス大使館ホームページで必ずご確認ください。
*当社のビザ申請サポートサービスは、申請方法のご説明、書き方等の指導を行うものであり、申請を代行するものや、ビザ発給を確約するものではございません。 各種ビザ発給の可否は、フランス大使館領事部等の判断によるものであり、ビザ発行に関する一切の責任を負いかねます。また、ビザの否却・遅延により発生した料金の払い戻しや、サポート料金の返金は一切いたしかねますのでご了承ください。